サークル「六角えんぴつ」

アナログゲーム制作サークル「六角えんぴつ」のブログです。

『冒険者たちの祝祭』Q&Aコーナー


アセット 1@4x_ss
この記事では異世界ギルドマスターズ第3拡張『冒険者たちの祝祭』の「Q&A」を扱います。
随時更新。
また、疑問点はこの記事のコメントに投稿していただければ回答いたします。

【全体ルール】
[5/5追加]Q:プレイ済のイベントカードを裏返したり、手札に戻す場合、乗っている冒険者チップや迷宮タイル、使用済みチップはどうなりますか?
A:乗っていたタイルやチップは失われます。(使用済みチップはストックへ。他は捨て札にして二度と使用できません)

【受付嬢カード】
[5/5追加]Q:受付嬢「シフ(黒面)」の特別アクションで、追加コスト:タイル1枚を持つカードをプレイする場合、軽減するコストはどうなりますか?
A:コストを支払う前の所持数を参照してください。(例:迷宮タイル2枚所持で『ギルド迷宮前支店』をプレイする場合、コストは「ー6」されます)

[5/5追加]Q:受付嬢「シュリ(黒面)」の特別アクションでタイルを捨てた場合「プレイ条件:迷宮タイル」を持つカードはプレイできますか?
A:この場合は能力の使用コストを支払ったあとでイベントカードの無償プレイ効果が発生するため、プレイ条件はタイルを支払った後のものを参照してください。(例:コストを支払い迷宮タイル1枚→0枚になった場合、『壊れたスマホ』を能力の効果でプレイすることはできない)

Q:受付嬢「クリス(黒面)」の迷宮タイルを交換する効果はボスタイルに使用できますか?
A:できません。こちらはエラッタ(表記漏れ)となります。

Q:受付嬢「マカロン(白面)」の効果は「公開時」とありますが、白枠の「奈落の穴」をマップ上に配置した際にも発動しますか?
A:発動します。表記が分かりづらくて申し訳ございません。

[5/5追加]Q:受付嬢「マカロン(白面)」ランク3の効果で、他人の裏向きのカードを表返すことは可能ですか?
A:できません。記載はありませんが「自身の」カードのみとします。

Q:受付嬢「マカロン(黒面)」の効果は、他のプレイヤーのアクション時でも発動しますか?
A:発動しません。自身の「探索」により下げた瘴気濃度のみとなります。

Q:『汚染領域』長時間ゲームルールを使用している場合、受付嬢「オリビア(黒面)」ランク2の効果で得られる「8枚目の冒険者チップ」はどこから取りますか?
A:上記ルールで配置する8枚目のチップを獲得してください。

【受付嬢「ヴィー(白面)」の効果で発生するケースについて】
Q:『極大浄化魔法』をヴィーの能力で使用した場合、裏返す効果はどう処理しますか?
A:表記上は微妙ですが、以下の処理とします。
  ・片方だけ変動タイルを取った場合:裏返します
  ・両方変動タイルを取った場合:裏返します(表返ることはありません)

Q:『異世界ラーメン食堂』をヴィーの能力で使用して冒険者チップを2枚乗せた場合、得られる名声はどうなりますか?
A:+2点のみとなります。

Q:『悪魔の羽根ペン』をヴィーの能力で2回使用し、両方に「このカードを裏返す」効果が出た場合はどのように処理すればよいでしょうか(ヴィーの能力に「裏返す効果は2回発動しない、とあるため)
A:1回目の効果処理で裏返す効果が出た場合、その時点で裏返すかどうかを決め、2回目で裏返す効果が出た場合、先に裏返したかどうかに関わらず無効となります(『魅惑のマヨネーズ』が2枚目の場合は裏返すこと自体を選択できません)

【イベントカード】
[5/5追加]Q:『迷宮時計』について、迷宮タイル4枚所持する場合に、このカードをプレイすることは可能ですか?(追加コストで1枚支払うため)
A:可能です。プレイ条件は、コストの支払いの直前に満たしていれば問題ありません。

Q:『悪魔の羽根ペン』を使用して「このカードを裏返す」プレイ時効果を選択した場合どうなりますか?
A:『悪魔の羽根ペン』のカードが裏返ります

Q:『運送ギルドとの提携』を使用したとき、1枚目のイベントカードで得たポーションなどで、2枚目の追加コストなどを支払うことは可能でしょうか?
A:可能です

Q:『運送ギルドとの提携』を使用したとき、1枚目のイベントカードの手札補充効果で得たカードを2枚目にプレイすることは可能でしょうか?
A:可能です

Q:『運送ギルドとの提携』を受付嬢「マカロン(黒面)」で使用し、1回のアクションで2回探索を行った場合、最大使用回数はどうなりますか?
A:2回の探索を合わせて3回までとします。

【ポストカード拡張について】
[5/5追加]Q:『這い寄るドラゴン』について、卵チップが残っている状態でボスタイル(ドラゴン初期位置)を獲得してしまった場合、その後の処理はどうなりますか?
A:ドラゴンは倒しても復活せず(卵ではなく)ドラゴンチップをそのまま獲得いたします。ルールの記載漏れとなり申し訳ございません。

【「偵察隊」ルールと今回の追加ルールの組み合わせについて】
Q:「偵察隊」を拠点化やアクションによって「魔の森」に配置することは可能ですか?
A:「魔の森」には偵察隊を配置できません。ただし、拠点化によって魔の森チップを除去し、そのエリアに即座に偵察隊を置くことは可能です。

Q:「偵察隊」を「彷徨うドラゴン」のいるエリアに配置することは可能ですか?
A:できません。

Q:「偵察隊」のいるエリアに「彷徨うドラゴン」が移動してきた場合、偵察隊はどうなりますか?
A:そのまま偵察隊チップの上にドラゴンチップを載せてください。この状態では偵察隊の効果は失われますが、ドラゴンが倒されたあとで再び効果を発揮します。また、この状態の偵察隊チップを(10ゴールド支払うことで)手元に戻す/戻させることも可能とします。


『冒険者たちの祝祭』『アナザーイラスト版受付嬢カードセット』エラッタについて

5/13 現在判明している『冒険者たちの祝祭』『アナザーイラスト版受付嬢カードセット』エラッタの一覧です。ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。

エラッタカードの配布、および一部カード効果の変更を検討中です。
詳細についてはこちらをご覧ください。


『冒険者たちの祝祭』エラッタ

受付嬢カード、ポストカードについては
修正用のシートを配布しています。(A4で印刷してください)
エラッタシート


----
受付嬢カード
『スカジ』白面ランク3
誤)生活タグの表記あり
正)タグの表記なし


『クリス』黒面ランク1~3
誤)(記載なし)
正)常時効果に「ボスタイルは効果の対象にできない」を追加

【5/13更新】『ミーシャ』白面ランク3
誤)セリフ「もう話しませんから!」
正)セリフ「もう絶対離しませんから!」

出会いカード

『クリス』
誤)Class:PLINCESS
正)Class:PRINCESS

----
ポストカード拡張
『祝祭の準備』

誤)以下の説明が抜けている
正)
終了フェイズ時、ストックから祝祭チップをプレイ人数に対応した丸枠に置く(足りない場合上段左から右の順に置けるだけ置く)
※5/7以降販売商品には修正済のものを入れています。
----
化粧箱
箱裏の「内容物一覧」内
誤)カード153枚
正)カード152枚

----
説明書
P2内容物の使い方(新規イベントカード)
誤)巨獣ビヒモスの襲来
正)巨獣ビヒモスの覚醒

誤)魔法の羽根ペン
正)悪魔の羽根ペン

P2内容物の使い方(調整版イベントカード)
誤)希少素材の特別買い取り
正)稀少素材の特別買い取り

誤)冒険者相談窓口(迷宮都市の群像劇)
正)冒険者相談窓口(迷宮大変動)

P3内容物の使い方(新規プロローグカード)
誤)薬屋の小間使い
正)薬師の小間使い

P4 内容物の使い方(チップ)
誤)(這い寄るドラゴンチップ・卵チップについての記載なし)
正)這い寄るドラゴンチップ・卵チップは追加ルール用のチップです。

追加の宝箱チップ
誤)追加ルール『彷徨うドラゴン』で使用します
正)追加ルール『這い寄るドラゴン』で使用します

『アナザーイラスト版受付嬢カードセット』エラッタ

----
表面シール
「内容物一覧」内
誤)受付嬢カード39枚
正)受付嬢カード42枚
----
「冒険者たちの祝祭」未所持の方向けの説明
受付嬢「エル」はB版カードを封入しております。(カード左下に「B」)
こちらは黒面(探索面)の効果が異なります。ソロプレイ時使用不可。また他のプレイヤーへの影響が強いため、使用する場合は同卓の方に確認をお願いしております。
----
「迷宮大変動」未所持の方向けの説明
受付嬢「メリッサ」黒面(探索面)をプレイするには、「迷宮大変動」収録の白枠奈落タイルが必要となります。

ゲームマーケット2024春 販売物情報まとめ

Xなどで公開中のゲームマーケット2024春「六角えんぴつ」の情報まとめです。
(随時更新)

内容物紹介_アートボード 1 のコピー 4

内容物紹介_アートボード 1 のコピー 5

内容物紹介_アートボード 1

内容物紹介_アートボード 1 のコピー


内容物紹介_アートボード 1 のコピー 2


内容物紹介3_アートボード 1 のコピー 4

内容物紹介3_アートボード 1 のコピー 6

内容物紹介2

内容物紹介3_アートボード 1

内容物紹介3_アートボード 1 のコピー 2

内容物紹介3_アートボード 1 のコピー 3

内容物紹介3_アートボード 1 のコピー 4

内容物紹介3_アートボード 1 のコピー 5

内容物紹介3_アートボード 1 のコピー 7

『エーテルグライダー』人気投票結果と頂いたコメントまとめ

2月に行った『エーテルグライダー』人気投票の結果発表と、
いただいたコメントのまとめです。
投票総数98票! たくさんのご投票をいただき、ありがとうございました!!

人気投票・後援者_アートボード 1 のコピー 2

人気投票・後援者_アートボード 1 のコピー

人気投票・後援者_アートボード 1

人気投票・後援者_アートボード 1 のコピー 3

人気投票・乗客_アートボード 1

人気投票・乗客_アートボード 1 のコピー

人気投票・乗客_アートボード 1 のコピー 3

以下、頂いたコメントのまとめです。(一部抜粋)

・ピックアンドデリバリーでありながら、色んなルートで点数を稼ぎつつそれでいて重くなり過ぎていない所がとても良かったです。・イラストに興味を持ってくれた友人なども無理しない程度で重ゲーの感覚を楽しんでもらえたので。
・うまくいかないのが、楽しい。うまくいくと、より楽しい。世に出してくれて、ありがとうございます。
・プレイ感(ゲームシステムと所要時間)が素晴らしいです。何度でも遊びたくなります。拡張出してほしいです。
・インスト/要素が多くてしんどかった。分かれば楽しくプレイできた。
・最高に面白い!傑作!アートワークだけじゃなくてダブルレイヤーやUIなどもおしゃれで素晴らしい!
・ゲーム性はとても良かったですが箱に戻すのが大変
・世界観はもとよりシステムが練られており、気持ちよさと攻略性が非常に良いバランスで成り立っており面白い!
・世界観とゲームシステムがマッチしていて没入しやすくリプレイ性が高い。
・重ゲーでありながらもそれを感じさせず初プレイでもうならずできました。
・戦略とランダムのバランスが素晴らしく、重すぎないため繰り返し遊べる
・終了トリガーが早く切られるので、毎回やりたいことがなかなかできないですが、楽しく遊ばさせて貰ってます!
・段差のあるタイプのプレイヤーボードがとても使いやすく遊びやすかったです。また、Twitterでルールの質問をさせていただいたときも、すぐに回答いただけてとても助かりました。
・荷物がオールユニークな点。六角えんぴつさんはいつもフレーバーを大事にされている印象で、今回も素晴らしいこだわりと感じました。
・キャラ固有能力に大きく差があるので片方を選ばなくなったり弱いキャラが出てしまうのが寂しいかなと思います。
・楽しいです!ルールがやや難解に感じましたが何度かプレイするうちにルールの間違いなどに気づきつつ修正しつつプレイしていましたが慣れてくると前のめりな戦略以外にも道が見えてきてとても考えさせられるゲームでした!
・デンジャー周りの行動が強すぎると思うので調整してほしい
・やれることが多くて悩ましいけれど、概ね点数は自然と稼ぎに行けるゲーム性が大変好きです。
・ピック&デリバリーシステムのゲームはあまり経験がなかったのですが、楽しくプレイできてまたひとつ新しいボードゲームの扉が開けました!
・何をしたら得点が伸びるのかよくわからず、得点を伸ばすために何度もやりたくなります
・とてもおもしろかったですが、赤色のキャラクターがやや弱く感じました
・再編により前半・中盤・終盤でメリハリのある動きができる
・宙駅が弱い(少人数だと稼げるお金が少ない.後半の収益がインフレにあってなく、基本的にディスアドになりやすい)
・運ぶ物の報酬目当てで運ぶ余裕がない。基本的に色とそれらが隣り合ってるかどうかで決めてしまっている(報酬にピーキーなものが存在しないから?)
・ありがとうございます。いつも楽しく遊ばせていただいております。
・骨太ゲームの一つとして大変重宝しております。
・まだ数回しか遊べておりませんが、非常に面白いです。
・遊んだあともあの時こうしておけば良かったな〜と脳内反省会するのも楽しく何度も遊びたくなります。
・プレイスタイルでゲームの終了速度が変わり、毎回違うゲームをしているような楽しさがあり、とても気に入っているゲームです! ただ個人的にはデンジャーで金策するプレイが少し他より強めに感じるのが少し気になったり…
・いろいろソロで試行錯誤して、攻略するの楽しいです
・最高としか言いようのない完成度
・セットアップは少し重いですが、始まってしまえばバンバンゲームが加速していくハイテンポなプレイフィールはとても良いです。
・CFをしなかったのを悔やむくらい面白かったです。
・とても楽しかったです!エーテルグライダーや他シリーズも含めて新しい展開ならなんでも喜びます!
・めちゃくちゃ面白い!最初から最後までダレる所がなくていつもあっという間に終わる
・良いゲームであることを前置きとして、国家支援に強さが突出したカードが有るのが惜しいところ
・僕にとってはルールブックが少し読みづらかったです。最初に大まかな流れ(流れの目次)がフローチャートのようにあって、説明書がゲームの流れが左から右に流れていくように読めるとスムーズなのですが、行ったり来たりだった印象です。
・魅力あるコンポーネントがたくさん詰まってる割にセットアップが楽でゲームに熱中できるのがいいですね。
・ピックアンドデリバリーは初めてでしたがプレイしやすかったです
・リプレイ性が高く、「もう一回やろう!」となったゲームでした。ありがとうございました!
・やり始めるとすごく軽くて速いのがいい
・ボドゲ始めて3年、一番高い買い物でした。ボドゲカフェでおすすめされてどハマり。世界観とキャラクターのポップさと明るい雰囲気でのめりこみました。何度かボドゲカフェで遊んだあと、ついに個人購入してしまいました………是非、世界観を広げるような拡張が欲しいです。キャラクター・雰囲気・世界観がとても好きです。
・ワクワクするフレーバー、初めて遊んだときから楽しいゲーム性、何度も遊びたくなる後援者能力、理不尽に感じない塩梅のランダム性…本当に大好きなゲームです!
・ルールを覚えるのが大変ですが覚えてしまえばすごく楽しいです。
・選択肢はいっぱいあるのに、色々と制限があって実際にできることは限られてるくるところがなかなかに悩ましくて好きです!
・初めての重ゲーだったのですが、アクションがわかりやすく、またプレイの方向性が多彩なので次は別の動きをしたいなと思う作品でした。
・質はもちろんのこと、プレイ時間、ゲームの密度、箱の大きさと、全てが整った遊びやすいゲームでした。またルールの不明瞭な点の明示、キューブ数の無限化、サマリーデータの公開など、発売後のプレイヤーの声にも迅速にダイナミックにご対応いただき安心してゲームに没入できました。
・率直に楽しかったです。色々なキャラがモンスター倒す事に注力したり、運び専門家だったりで。
・見た目からは想像がつかないくらい(失礼)完成度・ゲームバランスが良い。
・乗客は本星でしか降ろせないなどの制限で色々なルートを考えることになってそこのジレンマが楽しいです。
・期待以上に面白いです。買って良かった。
・六角えんぴつ様の作品の中でもかなり難しくウンウン唸りながらプレイしたのですが、その分やりごたえも抜群でとても楽しかったです。フレーバー100%の商品カタログ、とても好きです。
・インストは少し時間がかかるものの実際のゲームプレイはそこまで重く感じることなく楽しめ、一度終わるとすぐにもう一度遊びたくなるとても良いゲームでした。
・簡単ルールとアッパー調整、満足度が高いのに長過ぎないプレイ時間、ソロも出来て良いですね
・人外は良いぞ
・探索していく雰囲気がワクワクして楽しい

異世界ギルドマスターズ第3拡張『冒険者たちの祝祭』予告

2023ゲムマチラシ表
異世界ギルドマスターズ第3拡張『冒険者たちの祝祭』をゲームマーケット2024春で販売いたします!
今度の拡張セットは、以前開催した「オリジナル拡張セット」企画を元に、新規カード、新規受付嬢、新規ルール、また過去カードの調整を盛り込んだものとなる予定です。
ご期待ください!

情報公開を記念して、カード8枚(うち調整カード5枚)と新ルールの体験版を収録した『冒険者たちの祝祭』プチ体験版シートを公開いたします。年末年始にいせギルを遊ぶ方は、ぜひ使ってみてください!

体験版シートは、コンビニのネットワークプリントで1/10まで印刷できます。よろしければご利用ください。
【ファミリーマート】【ローソン】【ポプラグループ】にて印刷可能です。
(「A4」「フルカラー」「引き延ばし印刷」。1枚60円)

ユーザー番号: CMGZ4D89J9
登録名: 体験版シート.jpg
有効期限: 2024/01/11 16時頃

マルチコピー機の操作方法
※音声が出ます。ご注意ください。
  • ライブドアブログ