サークル「六角えんぴつ」

アナログゲーム制作サークル「六角えんぴつ」のブログです。

『異世界ギルドマスターズ』販売・試遊について

いせギル値段・ブース番号告知_アートボード 1

『異世界ギルドマスターズ』販売について、当日の流れや諸注意などを記載します。

◆◇◆ 取り置き予約について ◆◇◆

取り置き予約の受付時間は10:00~14:00となります。(やや早いのでご注意ください)
14:00の段階で受け取りに来られない場合、当日在庫分として販売いたします。ご了承ください。
取り置き予約をした方は、「六角えんぴつ」ブースで「お名前」と個数(また旧作の予約をしている場合はその旨)を言ってください。

予約特典として「出会いカード着せ替えシート」が2枚付属します。
このシートは二つ折りできるよう作っておりますが、薄手の紙のため、
折れ曲がりなど気にする場合はご自身で対策をお願いいたします。

◆◇◆ 会場販売について ◆◇◆

会場特典として「出会いカード着せ替えシート」が1枚付属します。(注意は上記を参照)
先着順でお配りしておりますが、予約者優先のため品切れの際はご容赦ください。
また、当日の販売物は『異世界ギルドマスターズ(9000円)』のみとなります。
旧作をご希望の方は必ず「旧作取り置き予約」をご利用ください。こちらは11/22 22:00まで受付を行います。
(現在『オレとオマエの異世界転生2.0』『魔王ボードセット』は品切れとなっております)

◆◇◆ 試遊について ◆◇◆

初回卓がだいたい11:00~11:30くらいに立つので、1回80分で回して全4回、と見ております。
毎回、卓後に参加者を募るのが大変なので、今回は試遊中に「次の回のみ」予約を受け付ける予定です。
(各回4名まで。予約の方法についてはスタッフにお尋ねください)

また、試遊は買おうか悩んでいる方はもちろん、予約(購入)済みの方も大歓迎です。
インストが大変な重ゲーなので、仲間と遊ぶ前にぜひ一度流れを確認しに来てください。
また、卓に入れない場合も、スタッフがゲームの準備や流れなど出来る限り説明いたしますので、お気軽にお越し下さい。


◆◇◆ 通販予約について ◆◇◆

六角えんぴつのBOOTHにて、『異世界ギルドマスターズ』の通販予約を行っております。
こちらにも会場特典の「出会いカード着せ替えシート」が2枚付属しますので、よろしければご利用ください。(11/22 22:00受付分まで)
なお、通販予約の発送は11/25を予定しております。

◆◇◆ ゲームマーケット後の展開と予定 ◆◇◆

『異世界ギルドマスターズ』はイエローサブマリンさまに委託予定です。
(発売は11/24以降)

12月上旬を目処に、ブログ(またはホームページ)上に追加ルールとして
・チュートリアルマップを利用した『短縮プレイルール』
・迷宮タイルを通常より多く公開する『暴露迷宮ルール』
を追加する予定です。
また、Q&Aやエラッタ情報などは随時更新いたします。




それでは、ゲームマーケット「六角えんぴつ」ブースでお待ちしております。

『異世界ギルドマスターズ』会場特典のお知らせ

ゲームマーケットまであと2週間。情報もガンガン出て来て皆様お忙しいことと思います。

当サークルの新作『異世界ギルドマスターズ』をゲームマーケットの会場でお買い上げ頂いた方に、ちょっとした会場特典をお付けしてみようと思います。
その名も「出会いカード着せ替えシート」!
「出会い」という都合上、ランク1の衣装で描かれている受付嬢を、
ちょっと格好良くなった(可愛くなった)ランク2の衣装に着せ替えできます。

取り置き予約をして頂いた方には2枚、会場で購入して頂いた方には1枚差し上げます。
(枚数が足りない場合は先着順となります)
また、BOOTHにて事前予約をして頂いた方にも2枚差し上げます。

紙1枚で会場特典とは恐縮ですが、「六角えんぴつ」のブースまでわざわざ来て頂いた方への感謝の気持ちです。よろしくお願いいたします。

(画像は製作中のものです)
出会いカード着せ替えシート_アートボード 1


作品紹介
11/16 『異世界ギルドマスターズ』試遊会概要(秋葉原)
http://h-pencil.blog.jp/archives/33448464.html

ゲームマーケット取り置き予約

六角えんぴつのBOOTH(『異世界ギルドマスターズ』予約受付中)

旧作の取り置き予約を行います。

ゲームマーケット2019秋「六角えんぴつ」ブースでは
『異世界ギルドマスターズ』のみの販売を行います、と告知しておりましたが、
旧作についてのご希望を頂きましたので、
『オレとオマエの異世界転生』
『オレとオマエの異世界転生1.5』
『カミサマノベラー』
の3点につきまして、ゲームマーケットブースでの取り置き予約を受け付けます。
(一般販売はありません。『オレとオマエの異世界転生2.0』『魔王ボード』は品切れとなります

ご希望の方は、11/22  22:00までに
メール(hatituki32@outlook.jp)、もしくはツイッターのDMで
「お名前」「メールアドレス」「ご希望の商品と個数」をご連絡ください。
商品の受け取りは15:00までにお願いいたします。
受け取りの際は「お名前」を確認させていただきます。よろしくお願いいたします。

『オレとオマエの異世界転生』4000円
『オレとオマエの異世界転生1.5』1000円
http://hatituki.web.fc2.com/index.html
『カミサマノベラー』4000円

また、通信販売と在庫を共有しておりますので、
在庫数の関係でご希望に添えない場合があります。
(その場合は、頂いたメールアドレスのほうへご連絡いたします)

※こちらは通信販売の受付となります。

『異世界ギルドマスターズ』プレイ人数の差異について

『異世界ギルドマスターズ』は重量級ゲームには珍しく「2~5人用」となっています。
これについて、各人数ごとのルールの違いを簡単に説明してみようと思います。
※ちょっとマニアックな内容です。

プレイ人数が変わっても、プレイ中のルールは変わりません。
「ゲームの準備」の段階で、
◇迷宮マップの広さが変わる
秘薬アクション(早い者勝ちのポーション変換アクション)が人数によって制限される
の2点が変更されます。

〈4人プレイ〉
迷宮タイル置き場(初期配置)_アートボード 1
通常マップを使用します。また、秘薬アクションもすべて使用します。


〈5人プレイ〉
迷宮タイル置き場・5人用初期配置_アートボード 1
ボード裏面の拡大マップを使用します。
秘薬アクションもすべて使用します。
ボスが2体いて、4人プレイとはまた違った戦略性があります。
(4人プレイでこちらのマップを使用することも可能です)
また、瘴気濃度(ゲーム終了トリガー)の値が4人プレイと同じ「40」のため
4人プレイよりも早いターンで終了します。スピード感の違いが楽しめます。


〈3人プレイ〉
迷宮タイル置き場(禁止区域・3人用)_アートボード 1
通常マップの下半分に侵入できなくなります。
人数に比してマップが狭く、迷宮探索(陣取りゲーム要素)の緊張感が増します。
また、秘薬アクションの「1ポーション→2パワー」が使用不可となり
スタートプレイヤーの重要度が若干薄くなっています。


〈2人プレイ〉
迷宮タイル置き場(禁止区域・2人用)_アートボード 1
通常マップの約半分に侵入できなくなります。
進路妨害、先取り上等の壮絶な陣取りゲームになります。
秘薬アクションも、「1ポーション→2パワー」に加え「1ポーション→8ゴールド」も
使用不可になるため、ポーションによる突発的な加速がなかなか難しく
計画性のある発展が求められるようになります。


〈雑感〉
前作『オレとオマエの異世界転生2.0』に引き続き、
今作もなるべく多様な人数でプレイできるようにこだわりました。
作者がよく行くゲーム会が5人になることが多いため、というのと
遠方の方が買ってくれたときに「遊ぶ相手が一人しかいない」という声が
複数あったため、というのが直接の動機です。
重量級ゲームは、とくに1プレイの時間が掛かるので卓を分けづらい!
という声もよく聞きます。

『異世界ギルドマスターズ』はプレイ人数が変わっても、基本ルールはまったく同じで
それでいてプレイ感は微妙に変化があります。
ぜひ様々な人と、様々なシチュエーションで卓を囲んでみてください。


作品紹介
11/9  3サークル合同試遊会概要(西荻窪)

11/16 『異世界ギルドマスターズ』試遊会概要(秋葉原)
http://h-pencil.blog.jp/archives/33448464.html

ゲームマーケット取り置き予約
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdFktWXyLufIR1_J2fmNeGW7wwx7ex8zJEI4jIoPntxIuInJg/viewform

『異世界ギルドマスターズ』今日のカードまとめ①

ツイッターで連載している『異世界ギルドマスターズ』今日のカードのまとめです。
文字数制限で書けなかった分を少し加筆しています。

伝説の行商人フレーズ_アートボード 1
『伝説の行商人フレーズ』
最初期にデザインされた1枚目の人物カード。ラスダン前でお店を構える商人さん。
18コスト+ピック3でプレイ、ターン+7ゴールド(3ターンでコスト回収)+説得力のある勝利点というデザインは重量級カードの基礎になっている。
商売プレイの核となるカードで、爆速でこれをプレイするムーブをすると
「お前んとこ冒険者ギルドじゃなくて商人ギルドだろ!」と言われたり。


グラス・シーカー_アートボード 1
『グラス・シーカー』
異世界の神器「メガネ」を追い求める探求者たち。
カードパワーは控えめだが、メガネを発見すると普及活動を始め、
中盤以降は貴重なWタグ持ちになるため、活用の幅は広い。
また、冒険者系のカードはほとんどがゴールド生産を減少させる代わりに
パワー生産を上昇させるため、迷宮探索に有利となる。
メガネは偉大なり。


ゴブリンの洞窟_アートボード 1
『ゴブリンの洞窟』
冒険初心者の天敵、ゴブリンが登場!
倒せば治安が向上して、何と全員のゴールド生産力がアップ! 一気にゲームが加速するぞ。
パワーを消費してプレイできるため、探索特化ギルドにも重宝される万能カード。
このようにパワーを消費できるカード(コストの下に剣のマーク)は
常に「全プレイヤーに恩恵を与える」能力を持ち、ゲームを加速させるエンジンの役割を持っている。


一世一代の告白_アートボード 1
『一世一代の告白』
オーソドックスなレガリア(目的)カード。
レガリアは開始時に各プレイヤーに2枚、共通場に3枚配置されます。
レガリアは16種類あり、どれも物語性の高いフレーバーを持っています。
ゲーム内でも終盤にプレイされることが多く、まさにエンディング。
受付嬢との絆の力が試されます。


ミーシャ1_アートボード 1
ミーシャ2_アートボード 1
ミーシャ3_アートボード 1
『押しかけ少女 ミーシャ』
普通の村娘なのになぜか自信満々な受付嬢。
贅沢をさせると(?)ゴールドの生産力を上げてくれるので、
プレイ次第では爆発的なゴールドを得ることが可能。
ドヤ顔が何とも可愛らしくてつつきたくなる。

前作『オレとオマエの異世界転生』をプレイした方には、この娘には覚えがあるかも…?


球体関節の少女_アートボード 1
『球体関節の少女』
がらくたの山の上にぺたんと座った、ジャンクプレイの核となる人物カード。
プレイ時効果は控えめだが、何より「ジャンク」のタグを2個持っているのが強力。
彼女と出会うことで、運命の歯車(ギア)が切り替わる――


最前線魔物研究所_アートボード 1
『最前線魔物研究所』
「拠点」を建設するカードの1枚。
テラフォーミングマーズの某強力カードのリスペクト(名前だけですが)。
貴重なポーション生産力を提供してくれるが、その為にポーションを消費するというテクニカルな効果を持っている。


不治の病_アートボード 1
『不治の病』
彼女の身を蝕む病魔を、あなたは癒やすことができるのか。
0コストで受付嬢の好感度を上げられるが、ゲーム終了までに大量のポーションを消費できなければ勝利点が大きく減少する。
ゲーム的にも物語的にも、非常に特徴のあるカード。


人をだめにするクッション_アートボード 1
『人をだめにするクッション』
迷宮ドロップ品シリーズ。
生活タグを2つ持っているのが最大の特徴で、このカードから生活系の重いカード(『心のこもったプレゼント』『憧れのマイホーム』など)に繋げていくと、ゲーム的にも物語的にも美味しい



流浪の魔女オペラ_アートボード 1
『流浪の魔女オペラ』
不老の呪いを受け、永遠を彷徨う魔女。さびしがりや。
彼女をギルドに留めることができれば、爆発的なポーションの産出が可能となる。
弱点は、ポーションがあまりに有用すぎて点数化するまで残らないことか。
テストプレイヤーには「ポーションお化け」と呼ばれ親しまれている。


作品紹介
11/9  3サークル合同試遊会概要(西荻窪)

11/16 『異世界ギルドマスターズ』試遊会概要(秋葉原)
http://h-pencil.blog.jp/archives/33448464.html

ゲームマーケット取り置き予約
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdFktWXyLufIR1_J2fmNeGW7wwx7ex8zJEI4jIoPntxIuInJg/viewform
  • ライブドアブログ