こちらは『異世界ギルドマスターズ』初版における
現在判明しているエラッタ・印刷ミスのコーナーとなります。
判明次第、随時追加してゆきます。


◆修正用ファイル その1 その2
(jpgファイル。保存してA4サイズで印刷してください)


【エラッタ】イベントカード『運命の出会い』『空飛ぶ三馬鹿』のカードナンバーが間違っている。

 製作中のカードナンバーの付け間違えとなります。
 誤:「運命の出会い」[C-007]  正:[B-007]
 誤:「空飛ぶ三馬鹿」[C-008]  正:[B-008]



【印刷ミス】出会いカード裏面の色合いが『シオン』『アリシア』の2枚だけ異なっていて判別できてしまう。

 印刷所に問い合わせたところ、以下の返答を得られました。(公開許可済)

>先日のゲームマーケットではご挨拶させていただきましたが、完売ということで改めましておめでとうございます。
>しかしながら、この度の印刷ミスで水を差すような形となり、大変申し訳ございません。
>原因ですが、印刷時の色調整のミスによるものです。

>今回の案件は、カードの枚数が大変多かったため、オフセット印刷にて行なっております。
>オフセット印刷では、通常よりも多くの種類のカードを同時に印刷(面付)しております。
>また、今回は1回での印刷では納まりきらず、2回に分けて印刷しておりました。

>該当のカードは、この1回目と2回目に分かれて印刷されておりました。
>おそらく印刷時、色の調整が上手くできていなかったものが混入したものと思われます。

>こちらで防ぐことができず、ご迷惑をお掛け致しましたことをお詫び致します。
>再版のご依頼をいただける際は、面付を変更するなどして対処してまいりたいと思います。


 出会いカードはランダムに受付嬢を決める際に使用する都合上、ゲームに支障はありますが、コストと頒布方法の関係、またプレイに致命的なミスではないという判断で、今回の交換対応は行いません。
 受付嬢をランダムで決定する場合、修正用ファイル(記事上部)を使っていただくか、サイコロなど、他のランダマイザーを使用して決定して下さい。
 ご迷惑をお掛けして本当に申し訳ありません。


---以下は製品に同梱の「正誤表・補足」に記載しているものです。


説明書 p7(レガリアカードの見方)

【重要】※以下のルールの記載が抜けておりました。申し訳ありません。

『グローバルレガリア(レガリアボード上)は、
 すべてのプレイヤーがアクション「レガリアの取得」で獲得し、
 自分の場に置くことができます。
 (プレイ条件を満たした上で、コストを支払ってください)
 また、グローバルレガリアを獲得したとき
 その上のレガリアチップ(名声1点)を追加で獲得します』



説明書 p1(内容物)

誤:イベントカード:145枚
正:イベントカード:105枚

誤:(記載なし)
正:スタートプレイヤーマーカー(白色ポーン)×1

誤:(記載なし)
正:プレイサマリー×5



プレイサマリー「ゲームの目的とターンの流れ」

誤:混沌トラックの「瘴気コマ」と「文明コマ」が隣接すると~
正:瘴気トラックの「瘴気濃度チップ」と「文明チップ」が隣接すると~



プレイサマリー「カードの見方」タグの説明

誤:パートナー
正:受付嬢